見えない、抜かない、治療期間が短い、裏側矯正専門サイト
裏側矯正 吉祥寺デンタルクリニック

裏側矯正専門サイト
裏側矯正 吉祥寺デンタルクリニック

マウスピース矯正への切替

当院では治療を開始した後、矯正方法を「裏側矯正」から「マウスピース矯正」に変更することが可能です。

マウスピース矯正

矯正方法の変更について

矯正治療では、料金を支払った後に実際に装置を付けるまで、矯正装置がどれくらい辛く、不快なのかを経験することができません。こちらのページをご覧いただいている多くの方が矯正治療を未経験で、歯の裏側に矯正装置を付けたことがないと思います。

そこで当院では「裏側矯正で治療を開始したが、どうしても辛いのでマウスピース矯正に変更したい」というご要望に対応させていただいております(※)。
痛みへの耐性や、不快感を感じる強さは人それぞれですので、治療開始後にマウスピース矯正に変更できることは非常に大きな安心材料になると思います。今まで矯正治療に踏み出すことができなかった方の不安を払拭できれば嬉しく思います。

※裏側矯正・マウスピース矯正ともに、矯正治療完了後の効果に変わりはございません。

※裏側矯正装着後の1週間は変更できないなど一定の条件がございます。

マウスピース矯正とは

マウスピース矯正は、世界中で多くの患者様に使用されている「見えない矯正」であり、矯正治療の中でも新しい治療方法です。取り外しのできる透明なマウスピースを段階的に取り変えながら歯並びの治療を行います。

マウスピース矯正の特徴
マウスピース
①透明なマウスピースをはめるだけなので、周りの人に気付かれにくいです。
中学生
②針金など金具を使用しないため、痛み・違和感が他の矯正より少ないので、お子様でも安心です。
マウスピースの取り外し
③自身でいつでも取り外すことができることが最大の特徴です。
【次のページ】矯正実例裏側矯正での治療実例集
些細なことでもどうぞお気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル0120-834-918
(繋がらない方:0422-47-8148
平日10:30~18:45(火/祝は休診)土日10:30~17:30

無料にて矯正カウンセリングを行なっております。
まずは一度ご相談ください。

空いている日時を確認する

©裏側矯正 吉祥寺デンタルクリニック All Rights Researved